ペニス増大

『ペニス増大器具の効果と種類』 増大器具にはこんな種類がある!

2017/09/30

ぺニス増大 器具 効果

ペニス増大の効果を目的に器具を探している方も多いかと思います。ただ、増大器具にも様々な種類があるのはご存知ですか。もちろん様々なメーカーから色々な製品は出ているのですが、それ以前に増大器具にも種類があるのです。

これを最後まで読んでいただいた方は、増大器具にどんな種類があるのか、またそれぞれの特徴を詳しく理解していただけていることかと思います。

1. 効果があるペニス増大器具の種類とは

ペニス増大効果がある器具に様々な種類があるというのは最初にお話したとおりです。では、実際に効果があり手に入れやすい種類の増大器具とはどんなものだと思いますか。

結論から言ってしまうと、ペニス増大器具で効果があるとされるものには2種類存在し、1つが「ポンプ式」のもの、もう1つが「牽引式」のものです。他にも種類はあるのですが、有名どころで手に入りやすく効果が期待できるのはこの2種類とされています。

このようなペニス増大器具で効果があるとされるとされているものは、ペニスに装着して利用するものです。そのため、四六時中装着し続けるわけにもいかないのですね。この後は、この2種類の器具の特徴や使い方をそれぞれ詳しく解説しようと思います。

2. ポンプ式のペニス増大器具の効果と使い方とは

手に入れやすいペニス増大効果がある器具の一つとして、ポンプ式の増大器具が有名です。この器具の特徴は、ペニスを挿入したポンプ内の空気を抜くことでペニスに負荷がかかり、それによりペニス増大を目指すというものです。

ポンプ式の器具の中でもペニス増大効果を得られるものとして2種類存在し、先ほどお話した「空気」を抜くものと実は「水」を抜くものがあります。どちらも目的とするものは同じなのですが、「水」を使ったポンプ式の増大器具の方が水圧でペニスに均等な負荷を与えられ、かつお湯を使えば血行促進にもなりペニス増大器具の効果を最大限活かすことができるのです。

しかしながら「水」を使ったポンプ式の増大器具にも欠点はあり、水がない場所では使うことができず、余計な水は外に出さねばならないため水を用意しても部屋で気軽に使うことができないのです。ペニス増大器具の効果期待度としては高いのですが、いつでも気軽に使うことはできない、という欠点を持つことを忘れないでいただきたいです。

一方で「空気」を使ったもの増大器具は、ペニスを出すことができる場所ならばどこでも利用することができます。極端な話をしてしまえば、会社のトイレの個室でペニス増大器具の効果の恩恵を受けることもできるということですね。

水を使ったもののように場所をあまり選ばないのが特徴なのですが、水を使ったものと比べてしまうとペニス増大器具の効果としては見劣りしてしまいます。というのも、この器具は空気を外に出して真空に近い状態を作り出すのですが、ペニスを温めることもできなければ均等な負荷を求めるのも水を使った増大器具に比べれば劣ります。

購入する製品によって差異はありますが、ペニス増大器具の効果期待度が若干劣る「空気」を抜くものの方が若干安く、「水」を抜くものは少し高めの値段設定になっているのが一般的です。

3. 牽引式のペニス増大器具の効果と使い方とは

手に入れやすいペニス増大効果がある器具のもう一つは、牽引式の増大器具が有名です。この器具の特徴は、名前のとおりペニスを牽引、引っ張ることにより増大効果を得ようとするもので、ポンプ式のように場所を選ばず装着することができることです。

この牽引式のペニス増大器具の効果はポンプ式の増大器具や他のチントレのようにすぐに現れるものではないのですが、ペニスを痛めない程度に装着をし続け生活をすることで、無理なく効果を生んでいくものです。

ペニス増大器具の効果を得ながら仕事をすることも、家でゆっくり過ごすこともできるため、ポンプ式に比べ牽引式は増大器具としては非常に気軽に利用できると言えます。ただ、装着する増大器具の構造上どうしてもトイレに行く時だけは一旦取り外さねばならないため、外では頻繁に個室を利用することになるでしょうし、着脱の時間もかかるのが欠点と言えます。

また、この牽引式のペニス増大器具を使い効果を得るためには、ポンプ式のように毎日短時間の利用ではなく、比較的長時間装着し続ける必要があるのです。ペニスを引っ張り続けるからこそ効果が出る増大器具であり、短時間引っ張らせただけでは効果が出る余地はないのです。

そのため、ペニスにかかる負担も大きく、ペニスに異常がないか緊張感を持って使用を続ける必要がある増大器具なのです。ペニスを見ていない時間も長いからこそ、ペニスの異常に気づくのが遅れる危険性もあると言えます。

4. ペニス増大器具の効果で選ぶならどちらを買うべきか

ポンプ式と牽引式。ペニス増大器具の効果で製品をどちらか一方選ぶとしたらどちらを買うべきなのか、というのは非常に難しい問題です。それぞれ長所と短所を持っていますし、増大器具をどう扱うかによってもこの答えは変わってきそうです。

まず「とにかくペニス増大器具の効果を実感したい」とお考えなのであれば、牽引式の増大器具をお勧めしたいと思います。その理由は先にお話したとおり毎日長時間装着し増大器具をつけている実感が湧き、邪魔になると感じた場所では外して生活できることから、基本的にどこでも好きな場所でペニス増大器具の効果を得ることができます。ポンプ式にはない魅力ですね。

そして「時間を重視し短時間で済ませたい」とお考えなのであれば、ポンプ式の増大器具をお勧めしたいと思います。ポンプ式の増大器具は先にお話したとおり水やお湯を使ったもので、どこでも気軽にできるものではないのが欠点ですが、湯船に浸かりながらならば効果増量でペニス増大器具としての効果を得ることができます。

それはお湯でペニスを温めて血行が良くなっているためであり、普通に湯船に浸かる時間程度ポンプ式の増大器具を装着していれば十分と言えるのです。そのため、忙しくあまり時間をかけたくない、トイレに行くたびに着脱する時間は惜しい、という方にはただお風呂に持ち込んで使えばいいのですから、無駄な時間などほとんど生まれないと言えます。

おわりに

いかがでしたか。効果があるペニス増大器具で手に入りやすいものには2種類あり、それがポンプ式か牽引式かという、ペニスを鍛えるための方法に違いがあったのです。時間はかかるが場所を選ばない牽引式、短時間でお風呂に持ち込めば効果大なポンプ式と、自分の考えに合った製品を選ぶことができるのですね。

お世辞にも安い買い物ではないので、しっかりと違いを見極めていただきたいと思います。


-ペニス増大