バイアグラ

女性用バイアグラの存在とその必要性・安全性はどうなの?

2017/09/30

女性 バイアグラ

女性用のバイアグラというものの存在はご存知でしょうか。バイアグラはEDに悩む男性のもの、と思われているかもしれませんが、実は女性のためのバイアグラも存在するのです。これは、女性のHSDDと呼ばれる性欲低下障害を改善するために開発されました。

さて、この女性用のバイアグラは、ネットで購入しても安全なものなのでしょうか。それとも、買う必要すらない商品なのでしょうか。

1. 女性用のバイアグラが持つ効果とは

女性用のバイアグラには、女性のHSDDと呼ばれる性欲低下障害を改善したり、男性用のバイアグラと同様に、血管が拡張したりする作用を持ちます。性欲低下障害の改善というのは、医学的にはまだ未検証だそうですが、女性器が濡れやすくなったり、オーガニズムに達しやすくなったりと、濡れない・感じない方には嬉しい効果が期待できるそうです。まさに、女性用のバイアグラの名に恥じない効果ですね。

そして、血管が拡張するというのは、男性がバイアグラを使ってペニスに十分な血が流れ込むのと同じように、女性器の周りにも十分な血が行き渡るようになり、濡れやすくなる、という仕組みだそうです。これが、女性用のバイアグラが持つ効果と言われています。

しかし、まだ医学的には証明されていないものですので、単なるプラシーボ効果という可能性もあると思います。まだ、開発されて間もないため、医学的にしっかりとした検証をする期間がないというのが実情なのでしょう。

2. 女性用のバイアグラが持つ副作用は?

女性用バイアグラにも、男性用と同じく副作用が存在します。医学的な検証が十分でないため、副作用についても発見されていないものも存在するかもしれませんが、男性用のバイアグラと同じく、頭痛やほてりという軽い副作用がよく報告されているそうです。

当然、女性用のバイアグラにも併用できない薬が存在し、ニトログリセリンや硝酸イソソルビドなどを含む薬を使っている方は、服用することができないのです。このあたりも、男性用のものと同じですね。

また、用法用量を守らなければ、副作用が強く出てしまう可能性が高まるのも男性用と同じであり、使うのであれば、しっかりと使い方を守る必要があります。どんな薬でも同じですし、これは当たり前ですよね。

3. 女性用のバイアグラには媚薬のような効果があるのか

こればかりは断言しておきます。女性用のバイアグラに、媚薬のような効果は「存在しません」。媚薬のような効果を期待して、女性に内緒で購入し、セックス前にこっそり飲ませようと企んでも無駄ということです。

元々、濡れない(濡れにくい)・感じない(感じにくい)というような症状を改善するための薬として女性用のバイアグラは開発されていますので、性的興奮を得るための効果は、まったく配合されていないのです。服用して、満足のいくセックスをすることで、自然と性的興奮が得られるようにできています。服用しただけでは、男性用のバイアグラ同様、無意味です。

4. 結局女性用のバイアグラは安全なのか

散々言ってきたように、女性用のバイアグラはまだ医学的にしっかりとした検証がなされておらず、その効果は未知数です。しかも、売られている製品は、大多数が100mgの錠剤です。50mgで十分とされているのに、そんな製品がインターネット上で出回っています。

どうやって利用するのかというと、1日(24時間)の上限を100mgとして利用するか、ピルカッターで半分に割って、50mgの錠剤として飲むか、という製品ばかりなのです。そんな女性用のバイアグラは、安全と言えるのか、疑問です。

男性用のものも同じですが、インターネット上で買うようなものは「安全」か見極めるのは非常に困難です。紹介されている製品と、実際に届く製品、同じものだとわかるのですか。わからないです、私には。

女性用のバイアグラとして、アメリカで初めて認可されたのが、2015年の話だそうです。認可から1年程度しか経過していないのですから、医学的にしっかりとした検証ができていない、というのもうなずけます。そのため、安全ですと断言することはできないのです。

5. 女性用のバイアグラは日本では未承認

女性用のバイアグラは、インターネット上で購入することができます。しかし、それらは「すべて」未承認の薬です。100%です。日本で承認済みの製品は、現在存在しないのです。

いかにも、『安全です』と言わんばかりの悪質な販売サイトが多数を占めているのが現状ですが、『未承認です』としっかりと分かりやすいよう記載しているサイトは、ごくわずかです。

そんな状況でも、あなたは女性用のバイアグラを求め、インターネットを彷徨いますか? 怖くてできないです、私には。いい事だけ書いておいて、ちゃんと副作用について書かれているのか、疑問が残ってしまいます。実際、いい事だけ書いておいて、副作用については特に記載がないサイトもありました。

もちろん、女性用バイアグラを扱っていても優良なサイトであれば、『未承認である』さらに『こんな副作用がある』ということをしっかりと明記しているところもあります。ただし、何度も言うようですが、ごくわずかです。安さに釣られているようならば、そのようなサイトにはなかなか出会えないと思います。

日本で未承認ということは、女性用のバイアグラは病院に行っても処方してもらえません。つまり、手にしたいのであれば、個人輸入や輸入代行に頼るしかないのですが、日本で同等の薬として安全性が確かめられているものもないのに、そんな薬に頼ってもいいと思いますか。私は、怖くて手を出せないです。

おわりに

厳しい意見となってしまいますが、もし女性用のバイアグラを利用するのであれば、男性用以上に「自己責任」感が強く感じます。医学的に、勃起しやすくなる、という分かりやすい検証結果が出ているようなものでもないため、本当に濡れやすくなるのか、感じやすくなるのかも、まだわからない段階です。

ただ、日本では未承認の薬ですので、悩みを抱える女性の方に、ネットで購入して試していただく価値はあるかもしれないですね。


-バイアグラ