ペニス増大

ペニス増大サプリに副作用はあるのか?安全な選び方はコレ!

2017/09/23

ぺニス増大 サプリ 副作用

多くの男性の抱える悩みといえば、股間のアレの大きさ。もし効果的なペニス増大サプリがあればうれしいですよね。でも副作用が怖いし、そう気軽には使えないという人もいることでしょう。実際のところ、ペニス増大をうたったサプリには怪しげなものも多く、副作用に注意しなければならないものも存在します。

でも、ちゃんとしたメーカーが作った安全なものもちゃんとあるのです。ここでは、ペニス増大サプリを上手く選び、副作用を避ける方法を紹介します。




1. ペニス増大サプリは健康食品。副作用は少なめ

まず「ペニス増大サプリとは何なのか?」ということを副作用の前に調べてみましょう。通販サイトを見ると数多くの製品が並んでいますが、それらはいずれも医薬品の表示がありません。そう、ペニス増大サプリはあくまでも健康食品なのです。これは厚労省が定めている基準に従っています。

医薬品は効果が出るのが早い分、何らかの副作用があります。そのため、購入にも制限がかかっていて、特に強力なものは医師に処方箋を出してもらう必要があります。処方箋が不要なものでも、薬剤師がいないと売ってもらえません。薬局の棚にあるもので言えば、育毛剤や殺虫剤の一部が該当します。これらはちゃんとした監督のもとに服用する必要があるんですね。一方、ペニス増大サプリなどの健康食品にはそういった制限はありません。副作用をやたらと気にするほどではないということです。

2. ペニス増大サプリの副作用は体調不良時に出る!

では、ペニス増大サプリの副作用には、どういったものがあるのでしょうか。ざっと挙げると、頭痛に吐き気、胸焼け、動悸に目まい、体のほてり・のぼせ、そして腹痛などです。そんなに重大なものは見当たりませんね。

これらの副作用は、簡単に言うとペニス増大サプリが効き過ぎることによって発生します。というのも、ペニス増大サプリの主たる効果は、血流の促進や血管の拡張にあるからです。つまりペニスがとても固く元気になる一方で、副作用として湯当たりや熱中症に近い症状が出てきてしまうのです。

サプリの効き過ぎは、体調不良時や疲労が溜まっているときに発生しやすくなります。また、体質によって効果の現れ方は異なりますから、サプリが必要以上に効いてしまう人もいます。さらに、サプリの過剰摂取でも同じことが起きるおそれがあります。ペニス増大を狙って体を壊しては意味がありません。少しでも副作用を感じたら、すぐに使用を中止し、できれば病院に行きましょう。

3. ペニス増大サプリを巡る噂。副作用でハゲに?

立派なペニスを欲しがる人は多いもの。その分、ペニス増大サプリの副作用に関する真偽不明の噂もたくさん出回っています。特によく見かけるのが、「ペニス増大サプリを使っているとハゲる」あるいは逆に「毛深くなる」というもの。どちらも男性にとっては深刻な話です。本当にこんな副作用が表れるとしたら問題ですよね。

結論から言うと、どちらも間違いです。これらの説の根拠として挙げられているのは、ペニス増大サプリの効果の1つである、男性ホルモンの増加です。確かに、男性ホルモンが多いと体は毛深く、頭は逆にハゲると言われます。いかにも副作用のようですね。

しかし、ペニス増大サプリによって男性ホルモンが増えるのは、性的に興奮している時だけなのです。つまり、勃起する必要があるときに男性ホルモンを多めに出してさらに大きくするというわけ。平常時の体内にある男性ホルモンは増えませんから、体毛に影響は出ないのです。

他にも根も葉もない噂が数多くありますが、大抵はデタラメです。不安を煽る情報に騙されないようにしましょう。

4. ペニス増大サプリは日本製を! 副作用を避ける選び方

最後に、ペニス増大サプリの選び方のポイントです。何を買うにしてもやっぱり日本製が一番だよね、と考えている人は多いことでしょう。ペニス増大サプリを選ぶ場合も、基本的には日本製をオススメします。ただそれは、副作用が少なくて安全だから、という理由だけではありません。

実は、海外製のペニス増大サプリには、日本国内では使用が認められていない成分が入っていることが少なくないのです。副作用も含めて、体に異状が起きるおそれを否定できないわけですね。特にアジア諸国で生産されたペニス増大サプリは、箱に書いてある成分と実際に含まれている成分が違う、という事態すら報告されています。ここまで来ると、副作用がどうこうというレベルではなく、製品としての信頼性の問題です。安全を重視して、きちんと国産のものを買いましょう。

ちなみに、ペニス増大サプリの中には「天然由来の成分だから」という理由で安全性をうたっているものもあります。しかしこれはあまり意味がありません。何しろ、フグの内蔵や毒キノコだって天然のものです。自然界に存在するものなのか合成されたものなのかは、安全性の基準にはなりえないと思っておきましょう。

おわりに

いかがでしたか? 信頼のできる製品を選び容量を守りさえすれば、ペニス増大サプリの副作用は気にならないということがわかったと思います。そもそもが健康食品ですから、よっぽどおかしな服用をしない限り、急激な変化は起こりません。食事と同じように、毎日適量を摂ることが大切です。

ペニス増大サプリの問題点は、副作用よりもむしろ過剰な期待を抱かせてしまうことにあるのかもしれませんね。ペニス増大トレーニングなどとあわせて、コツコツと摂取するようにしましょう。


-ペニス増大