ペニス増大

ペニス増大に役立つサプリメントの主要成分詳解!

2017/09/23

ぺニス増大 成分

ペニス増大サプリメントは、ペニスを増大トレーニングを行う上で早く効果を導くためには欠かせないものです。

しかし、成分の意味も分からずにお金を出すのはもったいないですよね。値段が高ければよいというものではありません。成分の多くは勃起に必要な血流を多くさせるものですが、精力増強や持続力など効き目も様々。何が多く含まれているのかをよく知って、必要な成分が多く含まれているものを選べる知識を手に入れましょう。




1. 血管を拡張させる成分でペニス増大

血管を拡張させペニスへの血流をよくさせる成分には、シトルリン、アルギニン、ガラナ、マカがありますペニスを大きくさせる、つまりペニスを大きく勃起させるにはそれだけ血流を良くしてペニスに多くの血液を運ぶ必要があります。

ペニス増大サプリメントのほとんどに含まれるのがシトルリン、アルギニンという血流をよくする成分です。とりあえずはこれが多く含まれているものを選べば外れはないといっていいでしょう。シトルリン、アルギニンにはEDにも効果があります。

ほかにも、ガラナにはカフェインが含まれていて脳に作用し、血流を良くさせる効果があります。マカに含まれるアルカロイドは血流を良くさせるほかにも、ストレスを軽減させる効果もあり、これは心因性によるEDにも効果があります。

2. 男性ホルモンの分泌を良くしてペニス増大

男性ホルモンに働く成分には、亜鉛、トンカットアリ、トリプトファンがあります。亜鉛は、睾丸に作用して男性ホルモンを分泌させ、精子を増やす効果があるといわれています。トンカットアリ、トリプトファンも先進を安定させたり、男性ホルモンの分泌を促す効果があります。

そもそも、男性ホルモンが減少しているとペニスを増大させる以前に勃起が十分にできません。男性機能を維持するためにもホルモン分泌は必要です。

チントレとあわせて、男性ホルモン強化サプリを摂取することで効果的にペニスに活力が与えられペニス増大に働くようになります。

また、あまり語られないのですが、男性ホルモンを増強させて、精液の量が増えると射精時にたくさんの精液が勢いよく流れます。この射精感によって得られる快感の増強も男性ホルモン増強の効果の一つです。

3. 精力増強でペニス増大

精力増強に効果がある成分は、ムイプラアマ、カツアーバ(カツアバ)があります。ムイプラアマ、カツアーバはアマゾン原産の樹木でハーブとして昔から使われている精力増強成分を多く含む樹木の名前です。

媚薬的効果があり、男性機能を回復させたり、勃起力を高めたりといった効果があります。それぞれムイプラアミン、カツアビンという主成分が中枢神経に働き、勃起時に血流を促したり、性欲自信を高めます。

これらのハーブには、ムイプラミン、カツアビンだけではなくほかにも亜鉛などの成分も含まれています。ムイプラアマ、カツアーバというだけでは何がどのくらい含まれているのかわかりません。ムイプラミン、カツアビンという成分が多く含まれているものを選ぶようにしましょう。

4. 勃起の持続力アップでペニス増大

持続力に効果のある成分は、オクタコサノールです。オクタコサノールはオクタコシルアルコールともいわれるアルコールの一つで、リンゴやブドウなどの果実から発見された持久力を高める効果のある成分です。

体内に蓄えられたグリコーゲンからエネルギーを取り出す効果があり、持久力に欠かせない成分といえるでしょう。持久力アップでペニスが増大するわけではありませんが、セックスの際に中折れしない強いペニスを作るために持久力は欠かせません。

大きく勃起したペニスをセックス中維持したいと思うのであればオクタコサノールが多く含まれるサプリメントを選ぶと良いでしょう。

おわりに

ペニス増大サプリメントはチントレやペニス増大器具などと併用することでより効果を発揮します。ペニスを大きするためのサプリメントではありますが、セックスに必要なのはペニスの大きさだけではなく十分な性欲と精力、そして持久力というのも大切なことです。

とにかくチントレとあわせてペニスを大きくさせたいのならシトルリン、アルギニンの多く含まれるものを選ぶと良いでしょう。セックスという本番に向けてサプリメントを選ぶのであれば、ペニス増大効果だけではなく、セックスに必要な精力、持久力といった要因をトータルにサポートさせる成分を考えてサプリメントを選ぶと良いでしょう。


-ペニス増大