ED(勃起不全)

ED改善のための薬。本当に使用していいのはどれ?

2017/09/30

ED改善について考えてみましょう。多くの人たちが、薬によってEDを解決しようというモチベーションが高まっているようです。昔の時代ではなかなかED治療薬を頼りにすることが出来なかった背景もあります。現代社会は、よりEDを治療しやすい環境にあります。

1. ED改善の治療薬といえば、やっぱりバイアグラ?

もうほとんどの方々が知っているED改善の治療薬といえば、バイアグラです。しかし、バイアグラだけでなく、レビトラなどに注目をしてる人たちも最近では多く、選択の幅が広がったというのも事実です。そして、昔から存在している漢方薬を使用しているという声も多くあります。

バイアグラは効果的ですが、他の疾患があって、薬剤との相性の悪いから使用出来ない人たちもいました。ED治療薬は、血管を広げる働きがあるものが多く、心臓病などの治療に使われる硝酸剤とは併用することが出来なかったりします。ED改善は出来るかもしれませんが、血管が広がりすぎてしまうリスクを抱え、とても危険です。

八味地黄丸、柴胡加竜牡蛎湯、牛車腎気丸など漢方薬は、未だEDに効果的な方法です。ただバイアグラがいいという一面的な判断ではなく、いろいろ選択肢を見つけて判断してみてください。

2. そのED改善の治療薬はあなたに効果的でないかも

ただED治療薬に頼るモチベーションもどこか間違っているかもしれません。 ED改善にED治療薬を飲み、とたんに陰茎が大きくなるというメカニズムではなく、ノンアダルトでは無理で通常の勃起と同じ「性的な刺激」が必要となりまます。あくまでもED治療薬は、勃起を助けるものと判断するべきです。そして、射精していつまでもED治療薬は勃起し続けるということではなく、普通の生理現象と同じで、射精して、勃起は萎んでいきます。これもED治療薬の不安を解消させるための説明ですが、ED治療薬を飲んで効果的な人たちもいつまでも暴れん坊将軍で猛威をふるい続けられるということではありません。

3. そもそもED改善の治療薬は、精力増強剤ではない!

ED改善のためにバイアグラなど利用しようと思っている人たちは、ED治療薬が精力増強剤ではないということもしっかり理解する必要があります。精力増強剤は、それは大人のおもちゃのお店で売っているようなものも含めて、いわゆる媚薬とも言われるようなものです。精力増強剤は、飲んだら淫靡なモチベーションが起こるときもあるかもしれませんが、ED治療薬はそのようなものではありません。感度をあげていいセックスがしたいという人たちも、ED治療薬が何かそのような人たちにしてくれるのかといえばそうではありません。

ED改善のために使用する薬とは、勃起に必要な血液量を確保させるための薬剤なのです。性欲を増強させる効果までをそこに期待することは出来ません。

4. ED改善の治療薬はそれ程期待出来るものでもない?

注意しなければならないのはED改善に異常にED治療薬を期待し過ぎている人たちが多いということです。ED治療薬が効かないという人たちも多くいますし、そのような時、服用の量を増やしたところで、所詮いい効果など期待出来るはずはありません。 本来、ED改善はしっかり医師と向きあい診察してもらうものであり、医師の処方を無視して使用すること程リスクの大きいものはありません。今、自由に個人輸入などで、薬が簡単に買えてしまう時代ゆえ、尚更注意をしなければならない問題です。効き目には個人差もあり、体調も大きくかかわってくる問題ですから、焦らず、正しい分量を服用するよう心掛けてください。

5. バイアグラ以外のいろいろなED改善の治療薬は

ED改善のためにバイアグラだけでなくいろいろな薬があります。今、レビトラにも多くの人たちが注目をしています。レビトラは、ドイツのバイエル社によって開発され、日本では2004年に発売開始されましたED治療薬です。メカニズムは、バイアグラと同様で、PDE5という勃起を阻害する物質を阻害して、陰茎内への血液流入を増加させることで、平滑筋の弛緩を促し、勃起状態を維持させます。レビトラは、バイアグラよりも効果があらわれるのが早いからということで人気です。レビトラは0.75時間、バイアグラが0.9時間、この僅かな時間がEDの人たちにとって大事なポイントです。

もう一つシアリスがあります。シアリスも、有効的ED改善を期待出来る薬です。シアリスのその最大の特徴は効果の持続力です。体内で分解されにくい構造をしているため、36時間という長い時間薬効が続きます。バイアグラやレビトラは、4時間で終了してしまうと言いますので、ひょっとしたら上手く使い分けている男性もいるかもしれません。

6. ED改善のために外科手術という方法もあるかも

実際に、ED改善のためにここまで決心をする人たちも少ないようですが、EDで手術という場合もあります。動脈と静脈が毛細血管を介さずつながっていて、それが血流を阻害しているケース、陰茎深動脈が極端に細い場合などは手術によってED改善へと向かうことが出来ます。

おわりに

いかがでしたでしょうか。兎に角大事なことは、ED治療薬の存在を知り、正しい理解をすることではないでしょうか。あなたのお持ちの判断は果たして正しかったでしょうか。今からでも訂正は遅くはありませんので、正しい知識を持ち、ED改善の為に行動していってみてはどうでしょうか?


-ED(勃起不全)